生理痛を楽にする

生理痛になる方は多くいますがほとんどの方は薬で一時的に抑えていることばかりしています。

生理痛 になるのも原因があって起きていますので 毎月毎月訪れる生理痛を当たり前だと思わないでください。

生理痛には生理痛になる原因があるから生理痛になる理由であって生理だからなるのではありません。

当院では生理痛の原因を検査することで見つけ出すことができますので見つけて起業していくことで生理痛を軽くしたり生理痛を起きなくすることができます。

いつまでも生理痛に悩んでいないでまた困っていないで、つらい思いをしていないで生理痛を原因から改善するようにしたいと思っています。

生理痛には体調と体質が深く関係しています

生理痛が起きやすい体質というのがありますのでその体質を持っている方が体調が悪くなると余計に生理痛が起きてひどくなります。

生理痛が起きる時には生理の前や 生理の間も特に悪いという方もいますし 色々なパターンの生理痛があると思いますので 検査することでいろいろな状況がわかってきますから 生理痛を悩んでいないで生理痛を改善するようにしたいと思っています。

生理痛が体調から起きると言いましたが体調というのは疲れやストレスの蓄積です。

疲れやストレスというのは弱い内臓に溜まっていきます。

弱い内臓にたまれば貯まるほど限界なく溜まっていくのが疲れやっとレスなんですが弱い内臓は疲れやストレスを解消することができません。

疲れやストレスを減らすことができないためにいつまでも生理痛になってしまうわけです。

しかし疲れやストレスというのも一過性で起きるものたまるものでもなく 疲れやストレスが多ければ多いほどまた多くすればしてしまうほど老化が急速に進んでしまって不妊症になったり 卵巣や子宮やホルモン系の病気を起こすということも知られています。

生理痛と 先将来の 卵巣や子宮の病気とホルモン系の病気というのは深く関係がありますのでその関係を断ち切っていかなければいけません。

生理痛が起きやすい体質というのがあります。

生理痛が起きやすい体質というのは遺伝的な要素が多く含まれているし 家計的な要素も含まれていますから遺伝子が深く関係していて生まれつき弱いということになります。

生まれつき生理痛になりやすいということですが小学校から中学校にかけて生理になっていくときももう弱さがあると生理痛を起こしていますので 当たり前だと思うのが原因です。

必ず何かが起きる時には何かがあるから起きているわけであって何もない時には痛みや不調状態や色々な症状などが起きる理由はありません。

生理痛になりやすい体質というのは子宮や卵巣やホルモンなどが増加していて弱くなっているという意味もありますから 老化を改善していくのが体質改善ている治療なので内臓を少しずつでも若返らせることができます。

内臓が若返ったぶんだけ強くなることができますので強くなったぶんだけ生理痛は軽くなっていきますので簡単ではありませんが治療を進めていくことをしてください。

病気になりやすい

疲れやストレスは内臓の弱い部分にたまりますので弱い部分に貯まれば貯まるほど溜め込むことができて老化が急激に進行していきますから 進行したものが何らかの病気になる場合が多くありますから子宮筋腫や卵巣嚢腫ということもあったりポリープが出来たりということも考えられることです。

しかし当院では病気の治療をするわけにはいきませんしできませんから体を治していく治療をしています。

体を治していく過程で子宮や卵巣の疲れやストレスという意味で反応をしてきますのでその反応したものを直すまたは変えるという意味です。

生理痛には体調が深く関係していますから、まずは体調からあげて整えていくことをしないとその先にあるものを治療することはできません。

体に疲れが溜まったストレスが溜まった とよく言うと思いますがこの疲れやストレスというのは弱い内臓に溜まっていきますので弱い内臓にたまれば貯まるほど弱い内臓は悪くなっていきます。

そこに弱い内臓を強くする方法を用いて 生理痛になりやすい内臓を変えていくわけです。

弱い内臓というのは老化しやすく疲れやストレスが多くたまることがわかりますから 弱い内臓を強くしていくことで何かが変わってくると思った方がいいと思いますが体質改善の治療をする時には初回からはできません。

体質改善の治療というのは強い治療ですから体に変わるだけの体力とパワーがないと変えることができませんし 無理にかえても 変わることはありません。

いくら外側から手を加えても中から治す力がないと治っていきませんから。

まずは体調を上げて体を整えて骨盤の歪みや背骨のズレを解消していくことです。

生理痛にはまず生理の体質を治すよりも体調唐揚げて整えていくということが必要になりますので体調を上げるだけでも 数回はかかってしまいますが最近多くの方が体調が悪く悪すぎるという方が多くいます。

体調が悪い方ほど自分の体調の悪さをわかっていないという場合も多くありますので体調が悪いと骨盤の歪みや骨盤の開きや子宮や卵巣の炎症や腫れという方もいます。

最近は多くの方が眠りが浅く 寝ながら考え事をしている睡眠が多くなっていますので寝ながら考え事をしてる睡眠というのは目が覚めた瞬間に忘れてしまいますから寝ていると勘違いしている方が多くいます。

寝ていると勘違いしている睡眠は一番浅い睡眠でかなり良くない睡眠なんですがこの睡眠を続ければ続けるほど体調が無茶苦茶と言っていいほどをしていくし奈落の底のような体調になるし無限大まで堕ちていくということを当院では行っています。

昔でしたらね無理というのは寝る時に寝つきが悪かったり 夜中に何回も目を覚ましたりトイレに行ったり夢ばかり見ているという方が多かったのですが最近多くの不眠症は寝ながら考え事をしてる睡眠が多くなっているので寝ています。

本当の眠りはできていませんので脳が弱って体が弱って内臓も弱っていきます。

睡眠負債は

最近多くのテレビなどで睡眠負債のことを言っていますが睡眠負債が多くなればなるほど心筋梗塞や脳梗塞に連なっているという風に言っています。

睡眠負債があればあるほど脳下垂体やホルモン系は弱ってバランスが悪くなっていますので生理痛になります。

睡眠負債がある方は骨盤の歪みもひどく骨自体も炎症を起こしたり腫れたりということもありますので生理痛になるのは当然だと思います。

睡眠負債のある方は寝ながら考え事をしているという睡眠で妄想状態に近い睡眠なのでイライラしたりぼーっとしたり 頭痛が起きたりということは起きやすいし便秘になったり生理痛がひどくなったり生理不順になったりということは起きるかわかりませんがその他の痛みはコリはあまり感じないということが多くあります。

睡眠負債がある方は 体調がわからなくなってどんなに歪みやズレを起こしていても 痛みやコリは感じていません。

睡眠負債というのは大変強いものにつながっていく場合がありますので先将来いつ起こるかということもありますから 睡眠負債を早めに直さなければいけませんし生理痛を早めに解消していかなければいけません。

当院は生理痛を改善していくために検査することを重要視しています。

小倉北区からも多くの方が訪れている徳力整体院は 生理痛 を楽にすることをしています

当院では検索キーワードでも人気があって評判の良い、「小倉北区 生理痛」、「生理痛 小倉北区」でも上位に表示されています。