肩こりを楽にしていくためには

肩こり を楽にして行く時には 筋肉のコリからほぐして柔らかくするようにしています。

肩こりというのは筋肉のコリから起きているものですから筋肉のコリをほぐして柔らかくすることが肩こりを楽になることにつながっていきます。

筋肉のコリが起きて 強くなっていくとリンパの働きが悪くなって老廃物が多く溜まったり循環が悪くなったりということが起きていきますので肩こりと言ってもいろいろな状態の肩こりがあります。

しかし肩こりのコリというのはどういう意味なのかということを説明していかないと肩こりを説明することができませんので肩こりのコリというのは筋肉の緊張した状態のことを言います。

肩こりに関係する筋肉が 緊張ということが起きると肩こりになるわけですけど筋肉の緊張という状態はどういう状態なのかということもありますから筋肉の緊張というのは筋肉にたまった疲れやストレスの蓄積です。

体に多くの疲れやストレスが溜まるように筋肉にもお疲れやストレスが溜まっていきますし軽いうちに解消できないと疲れやストレスがどんどん大きくなっていき筋肉疲労に繋がっていき肩こりになります。

最近は多くの方が筋肉疲労から起きる肩こりを起こしていますので筋肉疲労を改善するためにも筋肉を緊張を解きほぐしていくようにして肩こりを楽にすることをしていきます。

筋肉疲労から肩こりが起きる

筋肉の疲労が溜まる時には色々な生活上のものから溜まることが多くありますから 生活上に溜まる疲れやストレスというのが筋肉にたまっていき筋肉疲労に繋がっていって筋肉が緊張して肩こりになります。

通常でたまるものというのは 家で横になって寝転がっている時に腕枕をする時や頭を腕で支える支える時などに 手や肩の部分に 疲れやストレスが溜まっていき疲れやストレスが蓄積した状態になります。 肩こりになります。

買い物をする時でも腕や肩を多く使うことが起きますので腕や肩を使っていれば 重すぎるものを持たなくても腕の筋肉に疲れやストレスが溜まりますから疲れやストレスが緊張を起こしていき緊張から肩こりになります。

軽いものを手で持つ時でも維持する力が働きますので指だけではなく腕全体館まで力が入った状態が多くなればなるほど 筋肉に疲れやストレスが溜まっていき肩こりになります。

今多くの形が携帯を扱うことをしていますので携帯やスマートフォンを操作することが腕や肩の力を使っていますので腕や肩が力を使うことが筋肉に疲れやストレスを溜めることになり緊張して肩こりになっています。

ゲームなどをする形も同じことが起こりますので腕や肩を使えば使うほど筋肉疲労が起きていき筋肉に疲れやストレスが溜まって肩こりになっていきます。

掃除をする時でも肩や腕を使って掃除をしていますので掃除をすることで筋肉に疲れやすレスが溜まっていき緊張になり緊張から肩こりになります。

生活上で生じる筋肉のこり

食事を作るときでも包丁を扱う動作や重たい鍋などを持つ動作というのは筋肉を使ってしていますので筋肉疲労が起きていき肩こりになっています。

車の運転をしてる時でも動かないからというよりもハンドルを持つ動作というのは腕全体や肩の部分に緊張が伝わっていますので緊張が伝われば筋肉の疲れやストレスが起きていき肩こりになります。

デスクワークをしている方でも キーボードを打っている場合もボールペンなどでものを書いてる時でも腕や肩に力が入っていますので腕や肩に力が入れば筋肉に疲れやストレスが溜まっていき筋肉にたまった疲れやストレスが緊張になって肩こりになります。

パートなどでレジ打ちをする時でも最近はレジで打つというよりもセンサーで バーコードを読み取ることをしていますので昔ほどではありませんが肩や腕を酷使してものお買い物かごから買い物かごへ移す動作というのも肩の筋肉に負担になったり疲れやストレスをためることにつながっていきますから疲れやストレスがためてしまえば肩こりになります。

いつのまにか生じる 筋肉の疲れやストレス

腕や肩の筋肉を使う動作というのは気がついていない状態で大変多くありますので日常的に筋肉に疲労が溜まっていきまたストレスが溜まっていきますがこれを軽い家から改善しようとすることはなく起きてしまった状態で初めて気がついている方が多くなっています。

この毎日毎日の繰り返しが肩こりに繋がっていき繰り返す原因になっていきます。

肩の筋肉が緊張したりして固くなっていくということも起こりますので硬くなれば背骨や首の骨を引っ張ってしまったりすることも起きますので引っ張った状態で背骨や首の骨が歪んだりずれたりということが起きて肩こりになるという方もいます。

しかし肩こりが起きても湿布を貼ったり病院などで注射を打ってもらったりドラッグストアで肩こりに効くというサプリメントを飲んでもマッサージをしても低周波治療器などの電気をしても肩こりが楽になることもありますがどうして肩こりが繰り返し起こりやすいのかという原因が黒幕としてあります。

黒幕から改善していくようにしないと肩こりは本当の意味で楽になることはできませんし一時的に楽になっても楽になった間でも進行していきますので進行したものは肩こりとしてではなく違う形として出てきます。

本当の肩こりの原因というのは筋肉だけではなく 筋肉に影響を与える状態が起きているのが原因なんですが一般的に筋肉ばかりに注目してしまっていますので 筋肉を説明することから始めています。

歪みやズレから肩こりに

当院で肩こりを感じて 来る方は多くいますが、ほとんどは検査して見るとよく原因がわかりますが筋肉から起きているということはあまりありませんけど筋肉が緊張したりコリを起こしているという方は多くいます。

しかし肩こりを起こしている筋肉が緊張したりこりを起こす時には必ず背骨の歪みやずれが起きているということがあります。

背骨の歪みやズレが起きていると筋肉は骨から骨にくっついていますから骨が動くことで筋肉は引っ張られたり緊張したりということが起きてリンパの働きが悪くなっている老廃物が多く溜まって循環が悪くなって肩こりになっています。

筋肉疲労だけで起きている肩こりというのはあまりなく 筋肉に影響を与えている骨の歪みやズレが原因として筋肉に影響が出てしまって肩こりになるということが多いということです。

しかし背骨の歪みやズレというのはどうして起きるのかという原因がありますのでこの原因を探って見つけることをしていかないと本当の意味で大本中の大元を改善することができません。

背骨の歪みがずれが起きる時にはあるものが体に溜まっているのが原因なんですが筋肉にも溜まっていますが筋肉だけに溜まるということはありませんので筋肉以外にも溜まっていきます。

筋肉以外にたまるものとしてあげられるものは内臓です。

しかし内臓といっても病気ではありませんので即何でもかんでも病気というのを結びつけることなく注意をして呼んでください。

内臓に疲れやすレスが溜まっていき毎日毎日の生活で疲れやストレスは少し減ったり多くなったりということが起きて息を多くなって行けば行くほど減少傾向をすることがなくなっていきますので蓄積して多くなったものが背骨の歪みや骨盤のズレを起こしています。

背骨の歪みやズレが起きると筋肉は緊張したり引っ張られたりして循環が悪くなって肩こりになります。

毎日毎日と生活する上での疲れやストレスと仕事で生じる疲れやストレスと寝不足状態で生じる疲れやストレスというのは最終的には内臓に溜まっていきますので内臓に蓄積した状態が体の歪みを起こしているということで肩こりになります

 

 

小倉北区から多くの方が 肩こり を楽にしていくことをしています。