頭痛を解消するためには

頭痛を起こしている方はまた 頭痛が 起きやすい方は 原因があって 頭痛になっていますので その原因から変えていかないと 頭痛は根本的には良くなりません。

薬の痛み止め薬などで抑さえていると直しているわけではありませんのでその時の一時抑えにしかなりません。

093-962-9133 携帯番号を用意して『ホームページを見た』と言って下さい

薬というのはその時その時だけ抑えていくことをしているのが薬の役目ですから直しているわけではありませんので、原因から変えて直していかないと 進行していきます。

頭痛がおきない期間があっても一度起きた頭痛というのは、原因があって起きていますので原因はどんどん痛みがないときでも頭痛がないときでも進行していきます。

そこに頭痛の怖さがあります。

原因というのはいつまでも同じではありませんので体は何かが進行していっています。

頭が痛くなりやすい方は

最近見たテレビで 病院の先生が言っていましたが 頭痛の起きた方の半数が脳梗塞につながっていると言っていました。

このように頭痛というのは 病気の前兆を表していることが多くありますので今は病気じゃなくても 先将来の病気は安定していることもあります。

簡単ではありません

簡単に考えていいものではありませんのでしっかり 起きる前に また 起こす 前に ならないようにしていくことが必要になります。

もう進行してしまっているから 頭痛になっているわけですから 進行状態を止めることと ならないようにしていく治療というのが必要になりますので しばらくの治療が必要です。

体を治していくこと

体を直して言って 頭痛を改善と解消しようとしている治療ですから 体を癒したりしているわけではありません。

癒しというのは あくまでも何もなりませんし その時限りでしかありませんから。

原因たるものを変えていかなければいけないのに いつまでも癒していたりとかしていいのかということになります。

これは薬にも痛み止めにも言えることです。

頭痛が起こりやすい方は病院などに行って外来で薬をもらうことも多いようですが、 病気になっていない限りはいくら検査してもわかりません。

病院でも同じような頭痛薬をもらう くらいしかできません。

痛み止めというのはあくまでも一時的に痛みを止めるだけですから。

しかしいくら薬を飲んでも 頭だけに聞いているということはありませんので全身に効いて頭痛を抑えていくというのが薬の理論です。

ターゲット絞って頭だけに行く 薬の成分が が行くわけではありません。

そんなことで抑えていると原因たるものがどんどん進行していきますので 脳梗塞や 脳溢血や くも膜下出血に 先将来なる可能性がどんどん増えてしまいます。

可能性が増えるということなので断言しているわけではありませんのでご注意してください。

一度起きた頭痛は

以前にしろ現在進行中にしろ同じことなんですが痛みがないときでも原因はどんどん進行していきますので 原因を早く見つけて可能性を減らしていくことをしていきます。

一番厄介なのが 痛みがないときでも何らかの状態が進行しているということです。

何とかして進行途中のものを見つけて止めることと 悪くなったものを治さなければいけません。

体調から上げて

このために当院ではまず体調からあげて整えて色々な雑物を抜けるようにしています。

体調が悪い時には色々な 原因以外のものがいっぱいありますのでそれらの関係を覗くように少なくなるようにしていきますそれが雑物という意味です。

体調悪ければ悪いほどこの雑物が多くありますので立つ物を減らしていくということで体調を上げて言って整えていくようにしています。

今現在も頭が痛かったり頭痛が起きている方もいらっしゃいますけど 体調を上げて整えていくだけでほとんどその場で頭の痛みは頭痛がなくなって解消していきます。

しかしそれでよくなったわけではありませんのでここから原因を見つけて原因を減らしていく必要があります。

この原因を減らしていくこと体質改善とい います。

体質改善で原因を減らしていくためには、 まず体調が良くしないと減らすことができませんので、体調からあげて体質改善を受けるだけの準備をしていきます。

体調を上げるだけでも、数回は、かかりますけど、体質改善というのはもうしばらくかかりますので定期的に来てないと治療はできません。

体質改善というのは治らないものを直していく治療などで、また変わらないものを変えていく治療です。

体質改善の治療に説明は専用のページでも説明しています。

頭痛や頭の痛みは原因があって痛みが起きていますので、この原因から改善していかないと何回も繰り返したりしています。

頭痛や頭の痛みには原因があって起きてますのでこの原因から改善するようにしていかないと一時的に頭の痛みや頭痛を良くすることができても原因が残っていると全てその原因は進行していきます。

進行していきながらいつかは大きな問題として 表に出て行きます。

頭痛や頭の痛みには原因がすべて残っていますのでこの原因を見つけ出すことは簡単ではありませんが 原因から改善していかないと頭痛や頭の痛みどころではなくなっていくことも多くなっています。

頭痛になりやすい方は今現在ではなく先将来に重要な病気になる場合が多いようなのでなる前にならないようにして行くことが一番重要になりますが そのなる病気というのは脳の病気なので今現在進行途中の方が頭痛になってる場合が多いそうです。

頭痛の 問題で病気になりやすい症状というのは脳梗塞や脳出血くも膜下出血ということはわかっているそうなのでそれらになる前になりかけの時に頭痛になる方が多いということです。

しかし今現在は病院で検査をしても病気ではありませんので、これらは見つかりにくいそうなので見つかる前に改善していかなければいけませんから、定期的に来院をして治療をしていかないと治ることはありません。

病院で検査をして見つかればもう病気になっていますし、いくら頭痛を訴えて病院で検査をしても分からない、または見つからないという場合も多くありますのでかくれていれば見つかりません。

 

痛くない方法で頭痛を改善するカイロプラクティック徳力整体院は 北九州市 小倉北区、小倉南、八幡東、八幡西、戸畑、若松、門司、下関、行橋 などから多くの方が来られています。