腰痛を楽にしていくために

腰痛を楽にしていくためにはマッサージをしたり湿布を貼ったり病院で注射を打ったり電気治療器をしたりということでも一時的に楽になることもありますが腰痛を起こした原因はすべて残ったままになっています。

本当の腰痛を起こした原因は別にあるので一時的なものばかり考えて楽にして行くと腰痛を起こした原因もいつまでも同じままではありませんから 進行していく場合が多くあります。

腰痛 を起こす場合は 原因があるということを言っていますのでその原因から改善して減らすことをしていかないと原因もどんどん積み重なって行けば行くほど先将来の問題を起こしやすくなっていきます。

腰痛を起こす原因

普通、一般的には腰痛を起こした原因は姿勢が悪いとか重たいものを持ったためとか 中腰を長くしているためとか言うことで色々な原因が説明されていますがそれらはあくまでもきっかけです。

引っ掛けが 起こす前に 必然的に腰痛になる原因が整っているときに起こります。

腰痛を起こす時には 骨盤の歪み背骨のズレがある場合ですが背骨のゆがみや骨盤の歪みがあると体を支えることができませんので、体を支えることができないのに悪い姿勢をしたり重たいものを持ったり何かを取ろうとして体を伸ばした時に体が支えられないで一気に筋肉や靭帯が炎症起こすことがあります。

これらがぎっくり腰や腰痛や腰が痛いと言う現象で起きています。

必ず重たいものを持つ前に 骨盤の歪みや背骨のずれがあるときに起こりますから骨盤の歪みや背骨のズレもいつも変化して大きくなったり小さくなったりしていますので大きくなった時に 重たいものを持つなどすると腰が痛くなります。

骨盤の歪みや背骨のずれ

骨盤の歪みや背骨のズレもどうして骨盤の歪みや背骨のズレで起きているのかということの原因があります。

骨盤の歪みや背骨のズレもどうして起きてしまうのか?

どうして腰痛が起きるのかということの理由があります。

骨盤の歪みや背骨のズレと言うのは大変多くの方に起きていますがきっかけが起こらない限りは痛みもこりも何も感じません。

体の不調状態として感じることもありますが痛みまでは起きることはありません。

骨盤の歪みや背骨のズレは

骨盤の歪みや背骨のずれはどうして起きるのか?

背骨のゆがみや骨盤のズレと言うのは大変多くの方に起きているので起きていない方はいないぐらい起きています。

しかし歪みは何が起きてるからといって痛みやコリは起こらない場合が多くあります。

元気だと思っている方もまた健康だと思ってる方も背骨のゆがみや骨盤のズレはあります。

背骨の歪みは骨盤のズレは 体に溜まった疲れやストレスが原因です。

体に溜まりすぎた疲れやストレスと言うのは 体の内部 から体を崩していきますので、この崩れが背骨に影響してしまったり骨盤に影響してしまったりすると体を支えることができなくなって筋肉靭帯が急激な炎症を起こしたりハレたりすることが起こります。

疲れやストレスと言うのは誰でも溜まっていますのでない方はいません。

疲れやストレスが溜まっていても感じない方はいますが疲れやストレスが0という方はいません。

最近多くの型が睡眠負債を持っていますので睡眠負債が多くなればなるほど眠りが浅いということになりますので負債を抱えるば抱えるほど借金は増えてしまいます。

借金が多くなればなるほど返すことはできなくなりますから借金と言うのは 体に溜まった疲れやストレスです。

体に溜まった疲れを取るというのは老化を早く急速にしてしまいますので老化が急速に早くなればなるほど病気に近づいていくと言うことがわかります。

疲れやストレスが多く止まってしまうのは内臓ですから内臓に多くの疲れやストレスがたまりば溜まるほど急速に内臓は老化して行って先将来の病気としてつながっていきます。

これが腰痛を起こす原因ですか腰痛を起こすのは腎臓に疲れやストレスが溜まったからです。

腎臓疲労がをおればおきるほど大腰筋と腸骨筋という筋肉に影響出してしまってこの両方の筋肉から骨盤が不安定になりますので骨盤も不安定になって背骨がずれてしまって体を支えることが出来ない時にある姿勢をすると 腰痛になっていきます。

腎臓疲労度を着れば着るほど大腰筋と腸骨筋の両方の筋肉が緊張したり収縮したりして骨盤のズレ歪みを起こしますので骨盤のズレ歪みを起こすと体を支えることが出来ませんので骨盤を支持する筋肉や他の靭帯もバランスが悪くなってしまいますからこのバランスの悪さから起こる腰痛が起こります。

当院では腎臓疲労から改善していくようにしていますがそのためにはまず骨盤の歪みや筋肉人体のバランスの悪さも改善していかなければいけませんのでそのためにまず腰痛つまり腰の痛みから楽にして行くことをしています。

腰痛を楽にしています

北九州市小倉南区と小倉北区と八幡東区と八幡西区と戸畑区と若松区と行橋市と田川市と下関市などから多くの方が訪れています。

腰痛 を楽にしていくために