肩こりを解消する為には

肩こりになる時にはどうして肩こりになるのかということを考えなければいけませんが多くの方はコリばかり考えてしまってどうしてどこから起きているのかということを考えている方は少なく専門家の先生でさえもただ筋肉を揉んだり湿布を貼ったり低周波治療器などの電気をかけたりすることが多くあります。
体に何かの異常が起きる時には懲りであろうと痛みであろうと必ず原因が存在していますので原因を見つけ出すことなく筋肉ばかり揉んだり電気ばかりかけてもコリを感じていない時でも水面下で原因は進行してしまっています。

肩こりは筋肉のコリ?

多くの方が肩こりと言うと筋肉のコリばかりほぐしていることがありますのでマッサージをしたり湿布を貼ったりすることでも楽に感じてしまいますが原因が残ったままになっています。
肩こり
ましてや低周波治療器などをかけたりすることが一番簡単な方法ですから簡単な方法ばかりしていると原因がいつのまにか水面下で進行してしまっているということが多くありますのでこじらせたりしている場合があります。
肩こりになる時にはどうして肩こりになるのか、コリがどこから起きるのかということを考えなければいけません。
しかしそのためには検査ができないとどこから来ているのかということを見つけ出すことはできません。

筋肉が固くなる

単純に筋肉だけ触って硬さを分かるのは筋肉だけの硬さだけですから本当に筋肉が硬いのかということも人それぞれ違う筋肉の硬さというものがあります。
筋肉がどうして硬くなるのかということも見つけ出さなければいけませんので単純に筋肉を揉んだりマッサージをしたり電気をかけたい湿布をすればいいというものではありません。
しかし肩こりと言うと筋肉のコリだとばかり思っている方が多くいますので筋肉さえ解せば楽に感じてしまうことも多くありますから勘違いしている方が多くいます。
当院では検査することをしていますので検査をしてみると多くの方が筋肉のコリは大したことはなく違うものからコリとして感じてしまっていることがあります。

筋肉のコリだけではない

筋肉の凝りが起きる時にはいつも凝りが起きてしまっている方もいますが普通たいていは24時間肩こりが感じている方は少ないようですから何かに集中したりしている時には肩こりを忘れてしまっている場合があります。
何かに集中して肩こりを忘れてしまっている場合でもしっかりと後で肩こりとして強く感じてしまうことがありますので何かをしたら肩こりを強く感じるということは何かをすることに原因があるわけではなく何かをした結果として生まれた生み出されたものが原因です。
肩や腕や指先を使うことをしたら多くの疲れやストレスが積み重なって生み出されていきますので生み出されたものが一番弱い部分に溜まっていく傾向がありますので弱い部分が肩の筋肉であれば肩の筋肉に多くの疲れやストレスが溜まっていくということが起きてしまいます。

背骨のズレは筋肉をコリさせる

しかし肩こりというのは筋肉だけで起きることはありませんので筋肉というのは骨から骨にくっついているものですから、仮にですが背骨がズレてズレることで背骨が動いてしまいますので動いてしまうと筋肉は引っ張られたり緊張したり緩んだりしますから普通は、これが凝りになります。
肩こりというのは筋肉のこりだけで起きているものではなく背骨のズレが重なって起きていますが背骨のズレもどうして起きるのかという原因がありますので原因から見つけ出すことをしていかないと背骨のズレを簡単に見つけ出すことはできません。
背骨がずれてしまう時には規制が悪かったり猫背になることでずれることがありませんので姿勢が悪くなったり猫背になるのも体に溜まった疲れやストレスが原因で起きている現象です。
肩こりとストレス
疲れやストレスというのは多く溜まってしまうと本当に厄介なものになってしまいますので単純に筋肉の疲労や緊張だけではなく筋肉の緊張や疲労が起きてしまうとリンパの働きが悪くなり老廃物が多く溜まってしまいますので循環も悪くなってしまいます。
しかし筋肉だけで起きているものはありませんので背骨のズレが起きてしまっていますが背骨のズレもどこから起きているのかということを見つけ出さなければいけませんので多くの場合は体の部分に疲れやストレスが溜まったのが原因です。

疲れやストレスの蓄積

疲れやストレスが多く溜まってしまうと、ほとんどの場合、背骨のズレになっていきます。
疲れやストレスも溜まるところがありますので背骨というのは全てどこから起きているのかというズレの原因が存在しますのでズレの原因を見つけ出さなければいけませんが例えば肩こりに関係する部分で言うと一番は肩の部分ですから肩の部分に関係する背骨と言うと胸椎の1番目から5番目の辺りが肩こりに関係する場合があります。
後は首の部分がズレを起こすこともあります。
しかし首の部分というのは関係するものがありますので関係するものというのは横隔膜の以上の部分が関係しています。
背骨のズレていると胸椎の1番や2番や3番というものが肩こりに強く関係してしまいますが背骨の一番目や2番目や三番目というのは内臓に関係していますので内臓の病気というわけではなく内臓疲労から背骨がズレを起こしていきます。

内臓に溜まった疲れやストレスが原因ですから病気ではありませんので勘違いしないでください。

内臓に溜まった疲れやストレスが原因で背骨がズレを起こしていきますので内蔵というのは筋肉よりも、より奥にありますから奥にあるものが原因で背骨のズレを起こしていきます。
毎日毎日の生活や仕事をする事や運動することや緊張したりすることが多くあると疲れやストレスが生み出されて体の弱い部分に溜まっていく傾向がありますので弱い部分に溜まることが原因で背骨がズレを起こしていきます。
疲れやストレスが溜まっていない方はいませんが弱い部分に溜まるということですから弱い部分が肩こりに関係する部分であれば、その部分に疲れやストレスが溜まることが原因で 気になっていきます。

TOPへ