小顔矯正をして顔を小さくするには

当院では初回から顔が小さくなることで人気のある小顔矯正をしていますが次回から顔が小さくなるためにはどうすれば顔を小さくすることができるのかということを検査することで見つけ出すことができます。
小顔矯正をして行く時にはボキボキしたりすることもなく低周波治療器などを使うこともなく痛い怖くない小顔矯正を中心にしています。
小顔矯正とストレス

自然で顔が小さくなるから安心

小顔矯正をしている時には顔を無理やり押さえつけたりすることもしていませんので別に怖いことはないと思います。
小顔矯正をしていくときには関係するものがあります。
小顔矯正をして行く時に関係するものというのは疲れやストレスの蓄積なんですが疲れやストレスと説明すると同じ言葉の繰り返しになってしまいますので疲れが多くなって肥料になり疲労の蓄積状態が蓄積疲労になってストレスだということですからストレスと説明するようにしています。

ストレスの蓄積と小顔矯正

毎日毎日生活や仕事をする事や運動することでストレスが多くなってしまいますがストレスというのは体に蓄積した状態で残ったままになっていますのでストレスは身体全体に溜まっていく傾向があります。
普通一般的には表面上に止まったストレスしか感じ取ることができませんので表面上のストレスよりも一番多く溜まってしまっているのが体の奥底に溜まっていくストレスなんです。
顔を小さくしていく調整をして行く時には体の奥に溜まってしまったストレスが一番のダメージにつながっていきますのでストレスが多く溜まれば溜まるほど顔が大きくなったりむくみが多くなったり脂肪が多くなったり顔が変形したり顔がぶよぶよ状態になっていきます。
小顔矯正とストレスと睡眠負債

初回から顔が小さくなるにで評判

当院では初回から顔が小さくなる小顔矯正をしていきますが一度で全て顔が小さくなることはありませんので顔だけではなく体も整えていかなければ維持することや持続性はないと思いますので小顔矯正と言っても一回で終わる小顔矯正はありません。
最近は多くの方が体や顔にストレスを溜めてしまっていますので本当に多くの方は骨盤の歪みや骨盤の開きが大きくあったり背骨がずれてガタガタ状態になっている場合がありますが骨盤の歪みや骨盤の開きそして背骨のズレというのは体調の状態を表しています。

ストレスの蓄積と小顔矯正の関係

今まで小顔矯正に訪れた方に体調はどうですかとか調子は悪くないですかとか聞くと全員が同じ答えを返してきますが痛みやコリがないからと言って体調が良いとは限りませんので検査をしてみると骨盤の歪みや骨盤の開きがむちゃくちゃ大きく開いていたり歪んでいたり背骨がずれてガタガタ状態になっている方ばかりです。
しかし背骨がずれてガタガタ状態になっていたり骨盤の歪みや骨盤の開きが起きている原因はストレスの蓄積で起きているのですがストレスもたまるところがあるから溜まっているわけですけど、どこに溜まっているのかということが問題なんです。

ストレスがたまると顔が大きくなる

ストレスというのは体に溜まっていくものなんですが体には何があるのかということを考えなければいけませんので体には例えば体重が100 kg の方がいるとしたら体をぎゅっと絞ってみると65 kg もの水分が出てきます。
水分に何かが起きたり水分にストレスがたまるということはありませんので後残った35 kg の中にストレスがたまるところがあるということですけど35 kg の中には神経と血管とリンパと皮膚と筋肉と靭帯と脂肪と骨と内臓しか存在していません。
この中でストレスがたまりやすいところというのは毎日毎日働いてあり消化したり分解したり呼吸を血液の中に混ぜたりする仕事をしているものが主な原因です。

内臓とストレスの蓄積

それは内臓ですが内蔵と言うと多くの方が病気という関係を結びつけてしまっていますが内臓にもストレスが溜まってしまいますので病気と言っているわけではありません。
ストレスがたまるということと病気ということは無関係ではありませんが今は病気の説明をしているわけではありませんので内臓に溜まっているストレスが原因で顔が大きくなるということなんです。
今まで多くの方のお顔を小さくすることをしていますが全員と言っていいほど体にも多くのストレスが溜まっていることや顔にもストレスが溜まっていたりすることで顔が歪んだり脂肪が多くなったりむくみが多くなったり顔全体が肥大している方が多くいました。

ストレスがたまると浮腫み、脂肪が増える

検査をしてみるとわかることなんですが顔の骨までストレスがたまるということが本当に起きてしまいますので顔の骨が肥大して変形状態を起こし顔を大きくしてしまいます。
皮膚や筋肉や靭帯だけにむくみや脂肪が多くなることはなく顔の骨も生きているからこそ変形を起こしていくということが本当に起きてしまいます。
ですから顔面骨であるまたは頭蓋骨の一部である顔の骨を小さくすることをすれば顔が小さくなっていくということなんですが簡単な方法ではありません。
別に顔の骨を削ったり顎の骨を削ることをしなくても顔の骨が変形起こして大きくなっている部分だけ正常に戻すことをすれば顔が小さくなり特に顎のラインはすっきり引き締まっていくという効果があるということです。

本当に顔が小さくなる!

当院では何も考えずに小顔矯正をすることなく全てにおいて検査をすることをしていますので裏付けがある矯正をしています。
裏付けがある矯正をする代わりに検査することをしていますので誰でもどこでも同じような検査ができることはありません。
検査と言っても時間をかけることもなく数秒で出来るようにしていますのでお待たせすることもなく検査をして異常のある部分を見つけ出し以上のある部分を正常に戻すことで顔全体が引き締まっていきむくみが脂肪が取れて特に顎のラインは引き締まって細くなっていきます。
顔を小さくする為の小顔矯正

TOPへ